スマホの虜。スマホ料金は気になる。

スマホを初めて持った頃から今まで触らなかった日はありませんでした。

毎日毎日ネットサーフィンや友達や彼氏との連絡にスマホゲームの利用などいろんなことにスマホを利用しています。

元々テレビをあんまり見ていなかった私にとってはすごく使い勝手の良いものでした。

あまりにも使いすぎて年数が経ってくると充電器が手放せなくなってきたのは持ち始めた頃の私からは予想外でした。

充電器が手放せなくなってきた頃から特に気にしたのはパケット代でした。

パケット代はいつも上限に達していて、もしその月に長電話でもしてしまった時は思っていたよりも高い請求に驚くこともありました。

通話代よりも固定費よりもこのパケット代が安くなってくれたらだいぶ助かるのになといつも思います。

そんなことをいつも思っているくせに使うことを止めるとか減らすとかの考えはありませんでした。もうスマホがないと困ってしまうのは試さなくても分かるくらいに私の生活に根付いていました。

どんなときでも連絡が取れてどんなときでも音楽が聴ける動画が見れるゲームができる、半日家に置いてきただけでこのすべてが一瞬にしてできなくなりすごく焦った日もありました。

まるでスマホが家族です。こんなに便利なものが出来る日が来るとは思っていなかったのに今ではそれの虜です。パケット代が安くなってくれないかなといつも思いつつ、スマホ料金にちょっと頭を抱えつつ、今日も私はスマホと一緒です。